八景ブログ

Just another WordPress site

Category: cafe

純喫茶、電源+Wifiカフェ等。渋谷、都内中心。

【三宿 / カフェ】キッサソンしましたー

キッサソンとは…
私が勝手に言ってます。
私の趣味、喫茶店巡り。

わたくしの業界で人気のハッカソンをもじって
キッサソンとさせていただきました。

今回は池尻・三宿エリアの喫茶店巡り。
有名人気店で色んな方が記事にしていますので、
下記の目線でまとめます。

・一人でもイケるか(居心地的に)

・自転車で行く場合

・仕事する目線で居心地・パソコンのしやすさ

トラットリア ミシン

食べログでは

コスチュームデザイナー/スタイリストのオーナーが手がける個性的で楽しい一軒家トラットリアです。

と紹介してあります。
blog08
私の写真だとイマイチ雰囲気伝わらないかも…
食べログの写真を見てもらえるのが一番かと思います。

 
平日ランチにて利用。
・【一人】普通に一人でも優しく迎え入れてくれます。一人のお客さんもいました。

・【価格帯】ランチは1,300円〜でした。(1,000円のプレートがある日もあるみたい)

・【自転車】お店の前に駐輪スペースがあり、5台くらい置けますが、
私が行った日はママ友のランチ会だったのか電動自転車がいっぱい止まってました。
お店から「駐車スペースに自転車が置けない場合は別の場所においてから来て下さい」的な注意書きもありますのでご注意を。

・【パソコン】15時まではランチなので、ランチ中にがっつり仕事はしづらいかも。
私が行った日はすいていて、パソコンは出しやすいです。

・Wi-fiはお店の無線LANがあるようなので、店員さんに聞いてみてくださいね。

DEMODE R 三宿店

blog06
雑貨屋さんと併設のカフェです。
紅虎餃子房などの「際コーポレーション」さんが手がけるカフェなんだそうで
たしかに、企業が手がけたしっかり感がありました。

平日午後にカフェ利用。

・【自転車】お店の前になんとなく駐輪になるかも。

・【一人】一人でも全然いけます。公園の散歩帰りの方が多そう。

・【パソコン】1,2時間PCで作業させていただきました。Wi-fiは自前のiPhoneでテザリングして作業しました。

・チャイ550円くらい

SUNDAY

最後に立ち寄ったSUNDAY。
googlemap的には裏通りですが、
大通りの大きな雑貨屋さん「グローブ」のビルのから階段を降りた地下です。
グローブがまず目立つので、見落としちゃう方もいるのかも、お客さん私だけでした。
カフェの奥のスペースで個展やっていて、自由に見てOKとのことでした。
blog04

平日16時にカフェ利用。

・【自転車】お店の前に停める感じ

・【一人】全然いけました。

・【パソコン】大丈夫そう。でも奥の席にしたら、地下でビルの奥まった所なので3Gでした。
テザリングキッツキツなので、ネットする方は出入口に近い所がオススメ。

blog05
・デザートセットで1,250円かな。
飲み物単品も700円、くらいの価格感です。
キャラメールチーズケーキは小さめ、濃厚、美味しかったです!

グローブ・カフェ

SUNDAYと同じビル、手前にはアンティーク家具・雑貨で有名な大きなお店「グローブ」があります。
有名ですし目もひかれるので、SUNDAYよりみなこっちにいっちゃうのかな…?

食べログのグローブカフェのページ

こちらは自由に出入りOKだったので少し覗いてきましたが、
素敵なお店でした。こっちでもゆっくりしたかったなー!

残念ながら本日は時間ぎれでした。

次回も世田谷・渋谷近辺でキッサソン予定です。

【渋谷 クラシック】名曲喫茶ライオンに行って来ました

blog02

前々から気になっていた、
渋谷の名曲喫茶、ライオン。

9月に初めて訪問してから、できるだけ毎週通いたいなとおもいつつ、
やっと再訪できました、ので、レポートです。

そもそも名曲喫茶ライオンって

それどんな店よ?って方もいらっしゃると思います。
渋谷、もしくはクラシックに詳しい方なら、ご存知の方も多いという名店です。

基本喫茶店なのですが、クラシックが3Dスピーカーという大きな立派なスピーカーから流れている喫茶店です。
おしゃべりや喫茶が目的というより、
ここの静かさやクラシックが好きで来ているお客さんで構成されています。

ライオンのホームページの言葉を引用すると

昭和元年創業以来約82年、クラシック音楽を愛好される方の憩いの場として、いささかお役に立っていると自負しております。
またクラシカルなデザインを愛好される方も一度お越しいただきたいと存じます。

とのこと、内装、古い佇まいがたまりません!

ちなみに、物音もほとんどないです。私語もなーし。
静かな静かな空間で昔にタイムスリップしたような感覚でクラシックが楽しめます。

ドラマ相棒の右京さんもこちらの常連、というような設定で
(ライオンが右京さんの行く名曲喫茶、としてロケで使われました。
右京さんがライオンの常連というわけではありません)

blog03毎日15時と19時にスピーカーでのコンサートが行われます。
毎日曲はかわり、演奏スケジュールは
ライオンに行くと飲み物のメニューと一緒に半月分スケジュールのチラシを貰えます。

コンサートの時間以外は、お客さんからのリクエストもOKとのこと。

名曲喫茶ライオンに挑戦したい方へ

単純明快に楽しみ方とコツを書いていこうと思います。

・あたりまえだけどマナーモード
言わずとしれたマナーモード。静かな曲の時は、バイブの音すらはばかられます。

・人と行くより一人で行ってみよう
先にも書きましたが、喫茶というよりクラシック鑑賞室ってイメージ。
おしゃべりはできないので、一人で行くのがオススメです。

・トイレ行っといたほうがいいかも
お店自体が古いですのでトイレも古いです。
和式で、水を流すのは、なんと上からぶら下がっているチェーンを引っ張るやつ!
これ久しぶりに見ました。知らない人もいるかもね…?壊れちゃいそうでドキドキしながら使いましたw
個人的にはなかなか珍しい体験ができるトイレなのでお気に入りですが
トイレに立つのも音がしないように、とおっくうなので
事前に行っておくと楽。

・撮影禁止
まずドアに書いています。ブログに載せよう!ってなかんじで中での撮影はやめましょう。

・入る時のドアは丁寧に、慎重に!
お店に行くには、通常渋谷の喧騒を抜けていかなければいけません。
だからついつい「がっ!」と開けてしまいがちですが
中の人たちは静寂に耳が慣れてますのでちょっとの音でも気になります。
ここが丁寧な人は素敵だと思いますw
・・・私もはじめてのとき「がっ」ってやっちゃったんですけどね…(汗)

・入って左の席に電源、LANケーブル
ライオンのHPにはパソコン席作ったよ!的なことが書いていますが、
キーボードの音すらも多分迷惑になるでしょう。
私もまだパソコン出したことないです。はばかられる感じ…
空気を読んでご判断いただけるといいでしょう。

・分煙していません
一応席に灰皿があるかないかで禁煙席、喫煙席はありますが、分煙はできてないのでご了承くださいな。

・・・とこんなかんじです。

「静かに!」と書きすぎちゃったかもしれませんが、
利用するお客さんは実はそんなに神経質じゃないかもしれません。
私が自主的に超気をつけているだけです、、新参者なので。。
「静かにしなきゃいけないなら面倒だ…」とは思わず、ぜひ挑戦いただきたいです!

【世田谷仕事】喫茶店ルピナス

近所にあって散歩に行った時に見つけた喫茶店、
気になったので今日はおジャマしてみました!

●喫茶店ルピナス


食べログ

このお店、喫煙可、ペット可、と自由を感じるお店でした。

ランチは種類豊富で1,000円以下で食べられるセットが多いです。

私はカレーランチ、卵焼きが乗って、サラダ、スープ、デザート、飲み物付きで750円!

オトク!!!!

席はテーブルとカウンターがあります。ノマドにはカウンターがイイカモ?

●ルピナスを紹介しているサイト・ブログ

→ソクザ

駒沢大学の「喫茶 ルピナス」は、家庭的な味がホッとする、ランチやセットメニューなどがリーズナブルな喫茶店です。

→カレー侍さん

弦巻 「喫茶 ルピナス」

 

 

【世田谷駅徒歩1分】まったりするならまちもりカフェ

世田谷駅徒歩1分、ずっと気になっていました!
街の情報をだしている「まちもりカフェ」

本日おじゃまして来ました!

  • お茶無料サービスしているそうです!オトク!
  • 誰でも(特にお年寄りの方が)自由に立ち寄れる場所として開いているそうです
  • カフェの奥のお部屋は自動の一時預かり場になっています
  • 玉電のグッズなどを作って売っています。東京農大の商品も置いています。

世田谷線=玉電(昔の呼び方)というのは知っていましたが
なぜそう呼ばれるのか、
いつまでそう呼ばれていたのか…
なんてことは全然しらなくて、
カフェのおじさんとお話してきました!
当時の資料や写真なども見せていただき、
道元坂上〜溝の口まで走っていたんだよ〜なんて教えてもらいました!びっくり!!

街の人に、街のために開いたカフェ、
すばらしい活動ですね。
今度はしっかり紹介できるように取材してきたいと思います♪

公式ページ
http://www.setagaya-station.com/matimori/machimori_main.htm
↑ホームページ古いのかしら…?リニューアルさせてくれないかな!?w

【練馬】会議しやすい!スペース・カフェ情報

こんばんは!今日は
Next!練馬国際振興協会の理事会で1日練馬で会議だったわけですが…

午前・ランチ・午後とステキなスペースで
有意義な会議ができました!!

そこで、3つの会場をご紹介しておこうかな、と。

練馬で打合せしたい、まったりしたい、スペース的な場所が欲しい、
そういった要望にお応えできる3箇所だと思います。

1,無料で打合せするなら「練馬リサイクルセンター」

練馬リサイクルセンター


大きな地図で見る

リサイクルセンターの施設は安価で借りることができますが(要団体登録)、

談話室(施設の貸し出しの写真2枚目)は自由スペースなので

予約無しで使うことができます。

パーテション、給湯室のポットや急須、湯のみ、コンセントも使用OKとのご快諾いただきました!!

なんて自由なんだ…!

ただし席は「空いていれば」、予約はできないので

日頃から空いている時間を把握しておけるといいかもしれません。

混雑ピークは平日午後16時(子供と親の待ち合わせなど)

私が使った土曜日午前中はすかすか!ですよ。

2,旅カフェ「たびえもん」

今日はここを重点的に紹介したいです。

旅行代理店もつとめるカフェで、元バックパッカーの世界大好きなオーナーと店長さんのご夫婦がやってます。

店内の雰囲気

そこらへんの本屋より「地球の歩き方」が揃ってましたw

雰囲気も良く、オーナーご夫婦が3人のお子さんがいらっしゃるので

子持ちママにも配慮した店舗づくりです♪

ちょっと多国籍・多文化な気分でお仕事したい方は、ここでまったり&集中してお仕事できそうです。

3,スペース武

ネクストでもよく使っているのがここ。区役所裏、知る人ぞしるスペースです。

オーナーさんがご高齢のため、HPなどでは告知しておらず、知り合いのサークルさんなどが使っているそうです。


大きな地図で見る
料金は3時間2,000円。1時間延長700円単位(空いていれば延長可能)

中の様子や詳細はまた別途、紹介しようと思います!

ブロガーさんは常にネタを探しているので写真も撮り貯めていますが

私はまだまだですねー撮るの忘れました。。

と、いうことで、また改めて書いていけたらと思います!

© 2018 八景ブログ

Theme by Anders NorenUp ↑