2014-12-15_05

400年以上続く、東京三大祭に数えられたりられなかったりな「世田谷ボロ市」
開催場所の近所に引っ越してから3年目。毎回遊びに行ってます。
今年は3年毎年見ている私から
「ここは見ておこう」というオススメなお店を紹介します。

そもそも世田谷ボロ市

12月15、16日、1月15日16日に開催される、戦国時代から続く市です。
もとは布の市でしたが、今は着物はもちろん、骨董でもなんでも売っています。

世田谷ボロ市に関してはこちらがわかりやすいですよ
世田谷ボロ市

今回の記事、ターゲットは30〜60代、女性

私が「いいよ」というお店ですから
・骨董はわからないので紹介しません
・着物のお店もスルーしています
・女性が群がってるお店
このあたりの紹介です。あしからず〜

簡易マップ

2014-12-15_04
右上が至る世田谷駅
左上が至る上町駅です。
コンビニと世田谷中央病院を目印にしてみてください。
お店の位置がピンポイントでは私も表現できないのでかなりざっくり書いてます。
歩きながら確認してみてね★

すくなくとも下記で紹介するお店は人が群がっているので
歩けばわかると思います!!

MAP1:PTAのバザー

一番混みあうのが実は小学校のバザー。
100円〜の安い商品が並びます。
いいものはどんどんなくなるので、一番最初にのぞくべきでしょう。

骨董や衣がウリのボロ市で
バザーが人気っていうのも面白いですが
毎年商品が手にできないくらい混んでます笑

昨年小さなかわいいクリスマスリースを250円くらいで買った気がするんですが、
今回10時に覗いて、無かった…TT。。。

MAP2:壊れせんべいのお店

あとはどこから見てもいいと思いますが、
壊れせんべいのお店。
3袋500円。
ここも人が群がってることが多いです。

ハッピー◯ーンとか有名な壊れせんべいを扱ってます。
2014-12-15_06

1袋200g〜250g入り。せんべいの種類もおおく組み合わせ自由。
私はハッピー◯ーン、カレーせんべい、薄い塩せんべい(うちの地元ではオランダせんべいって呼んでます)を買ってます。

MAP3:オリジン弁当の一本手前、二本手前の道

中央病院からぱぱすまで歩く道の、オリジン弁当より手前の細い道、何本かありますので入ってみてください。
このメイン通りより外れたところの方がいいものあったりします。
私は毎年この細道で冬至用の無農薬のゆずを買ってるんですが
今年は見つからなかったな(別のお店にはありました)

お正月飾り

お正月飾り

かわいいお花屋さんで扱っています。
700円。お花屋さんの手作りです。
大きいのは1300円で、この小さな700円の方の飾りは人気ですぐ売り切れるそうなので、お早めにどうぞ。

今年はこの靴下が沢山売ってた

靴下開いた所
500円。
どこでも1足600円で売ってたけれど、細道のお店では500円でした。
そのまま履いてもよし、靴下の上にはいてもよしということで
これから実家に帰省するにあたって準備として一足買いました。他にも数店舗売ってたので、今年のはやりかも。

靴下
リバーシブルになってます。色んな色が売ってました。

大きな木製スプーン

木製スプーン
1つ250円。
写真の通り、長めのペンより大きい、カレーに良さそうなスプーンを買いました。
超安いというわけではないのですが、欲しいと思いつつ、
どこへ行ってもなかなか買わないままだったので、これを機に買ってみた。

4,甘酒100円が美味しい

酒屋さんの飲みやすい甘酒が100円で飲めます。甘酒ってすっごい熱いんですよね。
だから手も胃もよく温まりますよ。

5,メイン通りから外れたここもオススメ

★お正月飾り・クリスマス飾りのお店
リース等がお得な値段で売っているお店が毎年このあたりに出ます。
1,000円↑↓でかわいい飾りが買えるのでオススメ。
私は別のお花屋さんで買いましたが、このお店で買うか検討してました。
(私が通った時に、まだ準備中で全部のリースが出てなかった…)

★小さなポーチ
2014-12-15_11
1枚20円。

うちはハクキンカイロを使ってますので、その入れ物用に。安い〜。
ハクキンカイロはこちら

★今年一番のお気に入り 苔台
2014-12-15_12
毎年あるお店かわからないですが、全店見て回って、断然ここがお得だったので、購入。
お皿も石も飾りも全部ついて苔玉1,000円
写真よりずっと実物大きいです。

苔から生えている木は色んな種類がありました。
お正月もかねた飾りにしたいのと、針葉樹は枯れないので、松を選びました。

世田谷ボロ市は明日15日、1月15日16日です!

ぜひ遊びに来てくださいね。きっと素敵なアイテムに会えますよ〜

色んなサイトもご参考ください。
今年も大混雑!戦国時代から続くフリマ「世田谷ボロ市」

最新の2014年12月のボロ市レポート等もみつけました!
【12月15・16日開催】冬の風物詩、世田谷ボロ市に行ってきたよ